TOP

電話

カテゴリ: 症例集

口内炎

口内炎が痛いと来院されました。

口内炎で、醤油や刺激物がしみて、食事ができなくて、大変つらいとの事でした。

当院では、即効性のある薬を塗布し、さらに塗り薬も処方しました。

口内炎は、ご来院いただければ、楽になります。

大きさや数により、もう一度、薬を塗りに来ていただきますが、2度目の来院時には、かなり小さくなり、楽になっていらっしゃいました。

口内炎

口内炎で来院されましたが、小さい虫歯が発見され、口内炎が治ってから、虫歯の治療もしました。長らく歯科医院に行かないと、大小、差はありますが、トラブルは出ている物です。メインテナンスは、歯を残す上で欠かせません。

大きな口内炎の症例:

口内炎

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged

むし歯の痛みをきっかけに、歯石をとりのぞいた症例

24歳 男性

右上が痛いと来院されました。

右上の親知らずの後ろ側にむし歯がありました。前歯は痛みはありませんでしたが、多量の歯石で、腫れていました。親知らずは、大変つめにくい部位でしたが、ご本人の希望で、親知らずを残したいとの事だったので、なんとかむし歯を取り除き、つめて治療しました。

右上のむし歯の治療を行った後、歯石がかなり付いていることと歯周病のリスクについてお話し、クリーニングして、すべての歯石を取り除くことにしました。

歯石

見えている部分の歯石だけでなく、歯ぐきの下に隠れた歯石もかなりついていたため、数回に分けて、クリーニングを行いました。

クリーニング

歯石の下に、小さなむし歯もありましたので、それも一緒に治療しました。歯ぐきは、腫れが引き、健康なピンク色になり、出血もなくなりました。

時間がたつと、また歯石はつきますので、今度は多量につく前にお掃除しますと、歯石もやわらかくお掃除も簡単にすみます。定期的なお掃除と検診を行っていると、歯石はとりやすく、むし歯も小さいうちに発見されることが多いので、1回から2回で終わり、歯を抜くリスクは減ります。

東京荻窪南口まうな歯科医院/東京都杉並区荻窪5-28-4 BOSCO荻窪1F/クリーニング

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged

お母さんと一緒に来院

お母さんと一緒に2歳の男の子が来院し、お母さんの治療を、横で見ていて、続いて、自分の番になると、一人で診療台に座って、お母さんのまねをして、大きくアーンと口をあけてくれました。きれいな白い歯が生えていました。もうすぐ生えそろうね。といいながら、歯を強くするフッ素を塗布しました。

永久歯は、1歳半から11歳くらいまでに歯の頭の部分が作られるので、歯を作っている時期に、フッ素をとると、フッ素の影響で、酸に強い永久歯が作られます。2歳ですと、顎の骨の中で、永久歯の一部を作り始めています。

歯の表面だけでなく、歯を作る時に、血液中からフッ素がとりこまれます。

フッ素には最適濃度があります。

時々、遊びに来て下さいね。

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged ,

フッ素

2歳の女の子が検診で来院されました。

治療椅子に座って、お口をあけて、検診を受け、美味しい味のフッ素をぬってもらいました。2歳なのに、とっても上手にお口をあけてできました!

まうな歯科医院のブラッシングベアーが歌いながらブラッシングするのを気にいってくれ、笑顔で楽しんでくれたようでよかったです。

小さいうちから定期健診を受け、歯科のメインテナンスに慣れるとともに、歯を丈夫にするフッ素を塗布して、虫歯予防をしていきます。問題も早いうちに発見できます。

 

まうな歯科医院

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged

舌がピリピリ痛い

舌がピリピリ痛いのが続いている        34歳 女性

3年前に舌がぴりぴり痛みましたが、子育てで忙しく 知らないうちに治っていました。半年前から、またぴりぴり痛みだしたので、心配になり来院されました。

舌が痛い時は、ドライマウス、神経系の舌痛症などもあり、鑑別が必要です。

お口の中を拝見してみると、下の前歯がでこぼこしていて、とがってナイフのように鋭く手で触っても痛い状態でした。舌の状態を注意深く観察すると、舌の先端の方だけ、少し赤くなっていました。

お聞きすると、舌で前歯をなめる癖があると言うので、前歯のギザギザが舌を知らない間に傷つけてしまっている可能性があることが分かりました。触れても痛くないように、舌の前歯のとがった部分を磨きました。

唾液の量も十分にあり、ドライマウスの可能性は低く、舌の癖もあったことから、今回は、下の前歯を磨く処置をしました。癖がある場合には、止められると一番いいのですが、癖とは無意識でしてしまうもので、なかなかやめるのは難しい場合が多いです。そういう癖があることを自覚し、意識することは、癖をなおす第一歩になります。歯の方に問題がある倍は、それを、詰める等の処置を施すことで楽になる場合があります。

まうな歯科医院/東京都杉並区荻窪5-28-4BOSCO荻窪1F/荻窪南口まうな歯科医院

 

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集

ドライマウス:舌が痛い

1か月くらい前から、舌が痛いとの事で、来院されました。舌がしみて痛くつらいとのことでした。お口の中を拝見しますと、少しドライマウスの症状が確認されました。さらに、歯がとがっていて、舌でついつい歯を触ってしまうとの事でした。歯は、かなりすり減り、のこぎり状になっていました。

歯を削って丸めることもできますが、今回、歯を削らず、白い詰め物で、つめて、とがりやギザギザをなめらかにしました。元々、歯がギザギザでしたが、ドライマウスが進み、舌の痛みが出てしまっていました。ドライマウスには、うがいや、補助の薬液を使用する他、舌を回して動かすお口の健康体操 等でも、改善する場合があります。だ液は、大唾液腺(だいだえきせん)という、ツバの出口から主に出ています。大唾液腺は、耳下腺、顎下腺、舌下腺の3つがあり、それぞれを刺激するとツバが出やすくなります。

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集

詰め物が取れたままになっていた酷い虫歯の治療例

 

銀歯が取れたまま放置してしまい、深いところから、虫歯になってしまったため、神経の近くまで達する虫歯(C2からC3)と診断されました。

ひどい虫歯治療前

無痛治療ご希望のため、表面麻酔、温めた注射液を使用し、針にも考慮し、極力痛くない麻酔を行った後、虫歯を染め出す検知液を使用し、むし歯の菌に感染してしまった感染歯質だけを取り除きました。虫歯は、深いものの、神経までは達していなかったため、神経を保存するため、神経を保護する薬(ドックベストセメントを入れてから、仮のセメントで封鎖しました。

虫歯治療途中仮のセメント

できるだけ歯を削らない治療はこちらから

仮のセメントで様子を見て、問題なければ、型を取って、歯と同じ色の白詰め物をすることもできます。

大きい虫歯の場合、神経を残せても、むし歯が神経にかなり接近しているため、治療直後は、しばらく少ししみることもありますが、神経が生きていれば、神経の近くなった刺激の来る部位に歯の組織(第二象牙質)が作られ、しみにくくなってきます。

第二象牙質ができやすいように、神経を保護し、虫歯菌を殺菌するお薬ドックベストセメント)を虫歯の深い部分に置いています。深いむし歯の治療では、100%神経を残せるとは限りませんが、できるだけ神経を残せるよう努力しております。

神経を残す3MIX-MP治療はこちらから。

できるだけ歯を残す治療(虫歯編)はこちらから。

ドックベストセメントについてはこちらから。

東京都杉並区荻窪南口まうな歯科医院

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged ,

虫歯の治療

虫歯の治療を行いました。小さい虫歯でしたので、治療は一回で、白い歯の色の詰め物をするだけで終了しました。

治療後も、口腔内カメラで撮影し、Before・Afterを診療台の大画面に大きく写してお見せしました。

歯間のむし歯BeforeコンポジットレジンAfter

 

ご家族皆さまで、まうな歯科医院に通ってくれています。

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged

ひどい虫歯の治療例:22歳 女性

22歳 女性    ~前歯をきれいにしたい~

前歯が虫歯になってしまい、歯医者が苦手でなかなか来院できず、ついに前歯が折れてしまったため、とても気になり、ネットで「歯科恐怖症でも対応している女性歯科医の歯科医院」で、「できるだけ歯を削らない治療」をご希望され、まうな歯科医院に来院されました。

お口の中を拝見すると、前歯にむし歯がありました。

まず一番気にされている上の前歯に仮歯をいれて、審美的に回復させました。

Beforeひどいむし歯

神経に達するくらい深い虫歯でしたが、お痛みが無かったこともあり、できるだけ神経を残す治療を選択し、特殊な薬剤を使い神経を残すことにしました。

神経を残す治療はこちらから。

After白い歯

できるだけ歯を削らない治療はこちらから。

根の治療が必要なものは、根の治療をし、歯を保存する治療をしました。

新製品のダイレクトボンディング(白いつめもの)でつめて、変色した前歯をきれいにします。:アステリア治療はこちらから。(アステリア コンポジットレジン)

まうな歯科医院の症例集はこちらから。

DBC

ドックベストセメント最新虫歯治療はこちらから。

東京都杉並区荻窪南口徒歩1分まうな歯科医院

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged ,

学校の検診

午前中、5歳の女の子が来院しました。歯科治療は、初めてとのことでしたが、風をかける練習からはじめ、虫歯を削り、白い詰め物をするところまで、上手にできました。はじめは、緊張していたようですが、だんだん分かってきて、笑顔で帰ってくれました。今度も、お母さんと同時に予約をおとりしました。

午後は、7歳の男の子が来院しました。歯科治療はしたことがあり、はじめから余裕の様子でした。まうな歯科医院には、初めて来てくれたので、練習から始め、学校の検診で指摘された虫歯を治療しました。フッ素を塗布し、治療前後の口腔内カメラの映像を大画面で見ていただきました。

子供たちはIT化に慣れていて、アナログよりも親しみやすいようです。
Before乳歯のむし歯   Afterコンポジットレジン

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:症例集 and tagged

メール相談・予約