TOP

電話

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンって何?

他のドクターにも意見を聴き、他に治療法があるか、どうしても残せない歯かなど、違った視点から、説明をうけることができます。複数の医師から治療法を聞き、患者自身が治療法を選択する機会を持つことができます。

セカンドオピニオン:誰でも、一人のドクターでずっと満足いく治療が受けられれば、それにこしたことはないと思うものですが、現実には、ドクターの経験、考え方などが違います。医師は、自分が最も良いと思う治療法をすすめますが、患者さんは、しばしば、この治療方針で本当に良いのだろうか?という疑問を抱くことは少なくありません。

そうしたときに、アメリカなどでは、他のドクターに意見を聴くセカンドオピニオンという方法が一般的です。日本では、少し前まで、今かかっているドクターになんとなく後ろめたいという気持ちもあり、なかなか治療中に他の医療機関を受診しにくいところがありました。

しかし近年、がん治療など、医科の分野では、セカンドオピニオン外来を新たに設ける医療機関も増えてきて、一般的になってきています。

il-1-1

歯科でも、このセカンドオピニオンの考え方はだんだんと広まってきています。

 

 

歯の根の割れ、歯の根の病気、歯槽膿漏などで、他の歯科医院で抜歯と言われ、セカンドオピニオンを求めていらした患者さんが、結果的には、抜歯しないで歯が保存できることもあります。

当院は、セカンドオピニオンを推奨しております。

荻窪 まうな歯科医院|荻窪駅徒歩1分

日付:   カテゴリ:歯科 and tagged

 

メール相談・予約