TOP

電話

'

タグアーカイブ: 歯科恐怖症

患者さん日記:前歯が取れたが、恥ずかしくて歯科医院に行けない

まうな歯科医院 患者さん日記:

左の前歯がとれてしまい、勇気を出してまうな歯科医院に来院されました。お口の状態がひどく汚いと思い、恥ずかしくて3年間歯医者に来れなかったそうです。

お口の中を拝見してみますと、左上は、歯がない部分があり、いくつか治療が必要な個所はありましたが、恥ずかしいというほどひどい状態ではないとこをお話ししました。もっと早くこれば良かった。もし今回、前歯が取れなかったら、ずっと行けないところだった、とのことでした。

前歯は、土台ごと折れてしまっていました。残った歯は小さく、通常、抜かなければならないかもしれない状態でした。

とれた前歯を応急的につけ審美的に回復させました。つけるだけでは、土台ごと折れていましたので、きちんとかめる状態にするには、土台からやり直し、かむ力に耐えられる強い土台を入れてから、かぶせることになります。歯が小さいので、そのままでは土台を入れられない大きさでした。

土台を入れるために、歯を引っ張り出して(エクストルージョン)、歯茎が覆いかぶさってしまった小さな歯をだして、精密な型をとれるようにします。隣りの歯に、ワイヤーなどで固定し、少しづつ引っ張り出します。丈夫な土台をいれてから、かぶせなおします。

できるだけ歯を削らない治療について>>

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

患者さん日記:虫歯で悩んでいる

まうな歯科医院 患者さん日記:虫歯が多く、悩んでいる  20代 男性

虫歯が多く、悩んでいたため、ひどい虫歯の治療を行っている荻窪まうな歯科医院に来院されました。

お口の中を拝見してみますと、神経まで達する虫歯が複数本あり、虫歯で過去に2本抜歯して、抜いたままになっているところもありました。ひどい虫歯を放置していると、怒られる歯医者があるそうですが、勇気を出して来院されたのですから、ほめられるべきです。来院を無駄にしないよう、歯を1本でも多く残せるよう、極力削らないですむように、治療していきます。

できるだけ歯を削らない治療は、こちらから。

一番気になるのは、上の前歯が真っ黒で、無くなってしまっていることでした。真ん中の左側の前歯は、ひどくしみて痛みがありました。物が当たると、ひどく痛みがあり、神経まで虫歯が達していたので、歯を保存するため、根の治療をすることになりました。表面麻酔をしてから、痛みをできるだけ感じないよう麻酔の液をあたため、麻酔をしました。

無痛治療についてはこちらから。

根の治療と同時に、虫歯を除去してその日のうちに、詰め物で、審美的に気にされている見た目を回復させました。前歯がなかったので、白い詰め物で、仮に作りました。仮の詰め物を施しながら、根の治療を行います。

奥歯にも複数の虫歯がありましたので、歯を保存できそうなところ、神経を残せそうな歯から、優先的に、虫歯の治療を進めていきます。少しでも、歯を残せるよう、治療を進めます。

荻窪まうな歯科医院/ひどい虫歯の治療

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

患者さん日記:前歯がない

まうな歯科医院 患者さん日記       30代女性 前歯が無い

歯科医院に行くと放置したことを怒られるのが怖くて、歯科医院に行けず、5年前から前歯が無いままになっていました。

無痛治療・歯科恐怖症についてはこちらから。

レントゲン等で、検査したところ、上の前歯のうち、2本は虫歯が歯茎の下から、さらに骨まで達していて、歯が小さすぎて、保存不可能と思われました。ほかの前歯は、神経が死んでいましたので、根の治療をして、歯を残せば、土台を立てて、かぶせられそうでした。

下の前歯は、すべて虫歯ですが、白い詰め物で1回でつめるだけで 治療できそうでした。残せる歯は、できるでけ歯を残し、神経が残せる歯は、できる限り神経を残して、治療します。

すべての歯が虫歯ですと、どこから始めていいか分からない方が多いのですが、一番効率のいい、見た目を早く回復できる方法をご提案させていただきます。上の前歯から始め、その後は、神経を残せる歯を優先的に治療していき、歯をより良い状態で残せるよう治療を進めます。

まずは上の前歯から虫歯の治療と、歯を保存するための根の治療を行いました。

できるだけ歯を削らない治療はこちらから。

東京荻窪南口まうな歯科医院/前歯がない/ひどい虫歯の治療/無痛治療/東京都杉並区荻窪5-28-4BOSCO荻窪1F

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

まうな歯科医院  評価

・先生 もちろん スタッフも大変おだやかに接して下さり

安心してうかがうことができます。

・待っている時、TV画像も自然の精神的にゆったりさせて下さるような配慮の画像で

楽しみに見させていただいてます。

・Backに流れる音楽も 今日は気持ちよく聴きながら治療を受けました。

今後共よろしくお願い致します。

患者さんの声・口コミ

まうな歯科医院の評価TOPへ>>

まうな歯科医院 評価口コミ荻窪南口の歯医者口コミ/まうな歯科医院クチコミ

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院の評価 and tagged ,

まうな歯科医院 評価

東京都杉並区阿佐谷 在住 Fさん

静かでゆったりとして

安心して 治療うけられて ありがとうございます

静かに流れるBackミュージックも いやされます。

mauna dental clinic 患者さんの声

まうな歯科医院の評価をもっと見る>>

まうな歯科医院口コミ/まうな歯科医院評価/うわさ/荻窪南口の歯医者口コミ

 

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院の評価 and tagged ,

患者さん日記:右上の歯に穴があいて腫れて血が出て痛い

まうな歯科医院 患者さん日記: 30代男性

右上の奥から3番目の歯に穴があいて、かむと痛いと、インターネットで、歯科恐怖症に対応している歯科医院を検索して、まうな歯科医院に来院されました。とても歯科治療が苦手で怖がりとのことで、左上の奥歯がとれ、左下の歯につまるのも気になっていましたが、痛みが出るまで来院できなかったそうです。右上の奥から3番目の歯の周りの歯ぐきが腫れて、血が出て、かむと痛くつらい状態でした。

お口の中を拝見してみますと、右上の奥から3番目の歯と奥から4番目の歯の間に、むし歯で穴ができていて、その穴から食べ物が入り、歯ぐきの奥にまで食べ物のカスが刺さりこみ、歯茎に炎症をおこし、出血していました。まず、虫歯の穴から入り込んだ食べ物のカスをすべて取り除き、きれいな歯茎の状態に戻し、また食べ物が入ると痛いので、仮に詰め物をして、再び詰まらないようにしました。虫歯は、神経まで達していなければ、できる限り神経を残すように、歯を極力削らないように治療をします。

歯を残す治療はこちら>>

怖がりの方なので、まずは、治療の練習からして、慣れていただくことにしました。だんだん慣れてきますと、みなさん、安心して、余分な力が入らなくなります。初回に無理しなくても、ご希望でマイペースですすめます。

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

まうな歯科医院の評価

東京都在住  K.U.さん

とても不安な気持ちで 治療にうかがいましたが、 とても優しく、ていねいに説明して下さり、途中 何回となく具合を 聞きながら治療して下さり、本当に安心して治療をうける事が出来ました。 心から感謝いたします。 これから歯医者さんへ来ることが、怖くなくなりました。 ありがとうございました。 先生、スタッフの皆様、とても素晴らしい方々です。  K.U.

患者さんの声・口コミ

 

まうな歯科医院評価をもっとみる>>

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院の評価 and tagged

まうな歯科医院 評価

まうな歯科医院 患者さん日記              A.A.さん 女性

歯医者が恐くて、ひどい虫歯でしたが中々行く気になれず

口コミで調べて行ってみた所、しっかりと今後の治療の流れを説明してもらったり

痛みを軽減した治療をしていただけたので今後も通えるなと

思った歯医者さんです。

がんばって治します。           A.A.

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院の評価 and tagged

患者さん日記:全体的なひどい虫歯

まうな歯科医院 患者さん日記  20代女性 全体的なひどい虫歯

高校生の時に虫歯の治療を中断してしまい、忙しく、そのままになっていて、むし歯が進み、何本かの歯が欠けてしまい、歯の見えている部分が折れて抜けてしまった歯もあり、恥ずかしくて歯科医院に行けなくなっていました。

まうな歯科医院は、全顎的なひどい虫歯の治療を行っていると聞き、歯科恐怖症にも対応しているため、勇気を出して、連絡を取ってみました。予約とをり、なんとか来院することができました。

お口の中を拝見してみますと、すでに歯が崩壊し、残せない歯も2本ありましたが、その他の歯は、残せそうでした。多数歯を失うと、固定式のブリッジが不可能になり、入れ歯かインプラントと選択肢が狭まります。残せる歯が少しでもあるよう、歯を保存する治療をすることになりました。神経を残せる可能性の高い歯も複数ありましたので、それを最優先に治療しました。できるだけ歯を削らない治療はこちらをご覧ください。

前歯など、ご本人が気になるところから、早速治療しました。麻酔もこわいとのことで、痛みに弱いので、緊張されていました。表面麻酔を使用し、麻酔液をあたため、刺入時にできるだけ痛みを感じないよう配慮しています。

無痛治療はこちら>>

東京荻窪まうな歯科医院/歯医者こわい20代女性/無痛治療

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

荻窪患者さん日記:虫歯で前歯が折れてぐらぐらする

荻窪駅南口にある歯医者まうな歯科医院の患者さん日記:41歳 女性  ひどい虫歯で、前歯が折れてしまい、ぐらぐらして今にも前歯が取れそうとの事で、ひどい虫歯治療を行っているまうな歯科医院に来院されました。

お口の中を拝見してみますと、全ての歯がひどい虫歯で、右上の真ん中の前歯が、折れて、かろうじてつながって、ぶらぶらと揺れていました。折れている歯のつながっている部分は、虫歯の歯でやわらかく、今にもとれそうでした。奥歯は虫歯で小さくなり、残せない歯も複数見られました。残せる歯の方が少ないかもしれません。

レントゲン撮影をしてみますと、下の前歯とその隣くらいまでは、根の治療をすれば、歯が残せる可能性がありました。上の歯は、かなり崩壊していましたが、上の前歯は、残せる可能性がありました。虫歯をとってみますと、神経が生きていました。神経が生きているのは、いいことです。根の先に膿がたまっていない分、治療は早く済みます。神経が死んで、腐って、根の先に膿がたまると、膿がなくなるまで治療が続き、歯を残すことが困難になることもあります。

なぜこのような状態になってしまったのでしょう?5歳の時に、麻酔が痛かったため、歯医者恐怖症になってしまったそうです。さらに、砂糖入りの炭酸水をすごい飲むとの事で、歯がとけていき、虫歯が急激に進み、最近5,6年で、ひどい虫歯になり、どんどん歯が無くなっていったとのことでした。

折れているぶらぶらしている部分を手で持つととれ、虫歯を取ってから、白い詰め物で、仮に少し詰めました。初日は、こわいので、麻酔はせず、痛みなない治療だけにして、歯のクリーニングをしました。次の日にも来て、こわいのを忘れるよう、また来れなくならないよう練習に来てもらうことにしました。今まで、痛くなると歯医者にしかたなく行き、痛みがなくなるとすぐ行かなくなってしまったとの事でした。通えるようになることがまずの目標です。

歯科恐怖症からの歯科治療に慣れ、前歯をきれいにして、それからできれば奥歯も治療していく計画を立てました。

少しづつでも、来院のたびに、キレイにしていきます。砂糖入りの炭酸飲料を毎日飲む食生活やブラッシングの知識を増やし、総合的な全顎的歯科治療を行います。

来院するたびに、練習して、できることを進めて、だんだんと慣れて行きました。新しい治療はこわいんだけど、ここなら大丈夫という気がしてきて、歯科医院への来院自体は苦痛ではなくなっていきました。だんだんできることが増えて行きました。前歯を入れるために、頑張って通ってくれました。1回では治らないので、継続して通い、治療完了するためにも無理なく進めていくことがとても重要です。

できるだけ歯を削らない治療はこちらから。

東京都杉並区荻窪5-28-4BOSCO荻窪1Fまうな歯科医院/ひどい虫歯で歯医者に行けなかった

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

メール相談・予約