TOP

電話

歯を削らないブリッジ

歯を削らないブリッジ「ウェルデンツ」

ウェルデンツの主成分は、ポリプロピレンで、強度があり、弾力性に優れた材料です。

ウェルデンツは、自分で取り外しができるブリッジと言われ、条件が整えばとなりの歯を削って固定するブリッジと同じような かみ心地が期待できます。個人差はありますが、ばねのある保険の入れ歯に比べ違和感が少ないと言われています。

ウェルデンツウェルデンツ装着前  ウェルデンツウェルデンツ装着後

ウェルデンツにはいくつかのタイプがありますが、乳白色で、奥歯で両隣に歯がある欠損(歯のない部分)に最適です。

ウェルデンツまうな歯科医院/歯を削らないブリッジ:ウェルデンツ

また、ウェルデンツは水分を吸収することがほとんどないため、変色や変形にも強く、臭いも付きません。歯を1本抜いてしまって、入れ歯は嫌だけれど、歯はあまり削りなくない、インプラントもちょっと、という方には、最新治療のウェルデンツを試していただけると思います。上の歯とのかみ合わせで、隙間のない場合は、レストという白いばねがのるスペース分、歯をわずかに形成する必要がある場合があります。適応がありますので、ご相談ください。前歯より、奥歯におすすめです。

東京都杉並区荻窪5-28-4/荻窪南口まうな歯科医院/歯を削らないブリッジ:ウェルデンツ120000

荻窪 まうな歯科医院|荻窪駅徒歩1分

日付:   カテゴリ:診療内容 and tagged

 

メール相談・予約