TOP

電話

'

タグアーカイブ: ウェルデンツ

荻窪まうな歯科医院の患者さん日記:削りたくないのでウェルデンツ検討

 

荻窪駅南口まうな歯科医院の患者さん日記:三鷹市在住 30代 女性 右上の奥歯が2本抜歯してあり、奥歯がなく噛みにくいのが悩みで、ブリッジは削るのがイヤで、ウェルデンツを検討して、まうな歯科医院に来院されました。

お口の中を拝見してみますと、右上の奥が2本無く、欠損の長さ(歯の無い所の幅)が大きく、一番後ろの親知らずの状態から、入れ歯も選択肢の一つであることをお話ししました。

ウェルデンツは奥から2番目の歯が1本だけ無い場合が最適です。2本でも作れますが、今回は、金属のばねの無い、おしゃれ入れ歯、(バイオトーン、バルプラスト、フレキサイトなど、ナチュラルデンチャーなど)が良いということになりました。

型を取りますと、次の時には、完成し、入ります。金属のばねがないので、自然で、見た目も目立ちません。

歯を削らない治療は、後戻りができますので、将来、インプラントや、ブリッジに移行したり、矯正治療に移行しても、問題がありません。自分ですぐに取り外せますので、他の治療への移行もスムーズで、変化にも対応しやすいです。

荻窪まうな歯科医院/ばねの目立たない入れ歯

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

荻窪まうな歯科医院の患者さん日記:永久歯の無い所にウェルデンツを入れたい

 

荻窪駅南口まうな歯科医院の患者さん日記:埼玉県 20代女性 ウェルデンツを入れたい

左下の奥から3番目の歯の永久歯がなく(先天性欠損)、入試がぐらついてきて、抜歯したので、歯のないところに、前後の歯は天然歯なので、けずりたくなく、入れ歯は年齢的にも抵抗があり、インプラントも嫌で、ウェルデンツをやっている医院を探して、東京までは遠いのですが、まうな歯科医院に来院されました。

ウェルデンツは、取り外しのできるブリッジと言われています。

お口の中を拝見してみますと、左下の歯の無いところは、噛みあわせと、隣の歯等の診査をしたところ、ウェルデンツの適応でした。当日、型どりをご希望されましたので、ウェルデンツの型を取り、かみ合わせを採取しました。ウェルデンツは、最短、2週間で完成します。最短2回の来院でウェルデンツが入ります。痛みや不具合があるときは、後日、調整をします。ウェルデンツは、入れ歯より、痛みが出る方がほとんどおられないので、調整がないことも多く、最短2回で入りました。

ウェルデンツは若い方に多く、「噛める、違和感が少ない、痛くない。」とのご意見をいただいており、後ろに歯があり、適応の方にはおすすめです。

東京都荻窪まうな歯科医院/ウェルデンツの症例

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

メール相談・予約