TOP

電話

お知らせ

炭酸水を飲みはじめて1年。虫歯増加!?

炭酸水を飲み始めて虫歯がたくさん増えた!

炭酸水は健康増進効果をうたって流行っています。

炭酸水で、透明のノンアルコールビールなんかもあります。

炭酸水には、透明ですが、砂糖入りもの物も多く販売されています。

透明で、水感覚で飲めるのですが、砂糖が入っている炭酸水は、酸性で毎日飲むと虫歯のリスクが増大することがあります。

 

炭酸水には、以下のような様々な効果があると言われています。

1 胃腸の働きを整える:便秘症状の改善・ダイエット効果・食欲増進

2 美容面の効果:デトックス(毒だし)効果・美肌・美髪

3 血行促進作用:肩こり解消・疲労回復・ストレスを緩和

 

今、炭酸水を飲み始めた人が増加しているといいます。

1年前から甘い炭酸水を飲み始めたTさんは、上の前歯に複数の虫歯ができてしまいました

1年前は、虫歯はなかったのですが、飲み物が歯にいつも当たると、前歯に砂糖が常に付着し、プラークを形成し、細菌が砂糖を食べて酸を出すため、酸性になり、歯が徐々にとけて、虫歯ができてしまいました。甘い砂糖入りの飲み物を毎日、常時飲むことは、多数歯虫歯の原因になり、歯が欠けてきたり、歯を複数 失う原因にもなり、ハイリスクと言えます。炭酸水は元々酸性なので、砂糖を分解してさらに酸が出て、歯が容易に溶けます。

 

歯を強くするフッ素もいいですが、毎日砂糖入りの飲み物を取り続けるのは、おすすめできません。1年に数回、歯を溶かすものを飲んでも、石灰化で治せますが、毎日歯を溶かせば、石灰化は間に合わず、虫歯ができてしまいます。

毎日習慣的に飲むものは、砂糖の入っていない物をおすすめします。

歯を強くするフッ素についてはこちらから。

定期健診については、こちらから。

荻窪まうな歯科医院/炭酸水・虫歯

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:歯科医のつぶやき and tagged

荻窪患者さん日記:歯を抜きたくない

荻窪駅南口にある歯医者まうな歯科医院の患者さん日記:歯を抜きたくない。

右下の一番奥の歯が、腫れて、近所の歯科医院に行ったところ、抜歯して、インプラントか、両側の歯を削ってブリッジにするしかないと言われ、できるだけ歯を残す治療をしているまうな歯科医院に来院されました。

お口の中を拝見してみますと、右下の一番奥の歯に、金属のかぶせ物が入っていました。

レントゲン検査では、根の周りの、親知らずとの間、奥の方の骨がとけてなくなっていました。歯の周りに膿があり、歯の奥の方の骨が吸収してなくなっている状態でした。このままでは、歯の保存は難しい状態でした。かぶせを外して、根の中を消毒して、掃除する根の治療を行います。根の治療は、歯を残すための保存治療です。途中で中断すると、深いところから虫歯になったり、難治性の細菌が入り込んだりして抜歯になることもありますので、通える時にやるほうが良いです。根の治療は膿が止まるまで消毒と、清掃を繰り返します。膿がとまれば、早く終わることもあります。歯により、数回から、3か月くらいかかることもあります。

根の治療をして、歯がある程度の大きさがあれば、歯を保存することができる場合があります。

できるだけ歯を削らない治療はこちらから

根の治療の症例はこちらから

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

がん治療前の歯科受診おすすめです

がん治療が始まると、様々な副作用が出ることもあります。

歯肉炎がひどくなり、出血が多くなったり、口内炎ができたり、炎症が急性化し、腫れたり、傷の治りが遅くなったりすることがあります。

がん治療を始める前に、お口のクリーニングや、簡単な虫歯の治療をしておくと、副作用が少なくなるなど、治療が快適にすすめられやすいといいます。

クリーニングで歯石を取っておくと、汚れがつきにくくなります。口内炎ができると痛く、食べられないこともあります。かむことにより、歯の面がこすれ、汚れがとれやすくなり、食べないときの方が細菌が増えると言いますので、食べないときも、お口の中を清潔にするよう、うがいや口腔ケアは行った方がよいです。

抗がん剤によっては、出血等で、歯を抜くなどの外科処置が難しくなります。免疫力が落ちて、歯の慢性炎症がひどくなることもあります。時間に余裕がある場合は、悪い歯は治してから、がん治療を開始しが方が理想的です。緊急な場合はがん治療を優先してください。小さな虫歯の治療は、がん治療と並行しても構いません。体調不良等で、歯科医院に通いにくくなる可能性がありますので、がん治療前の歯科受診は大変おすすめです。

荻窪まうな歯科医院/がん治療前に歯科受診を

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:歯科医のつぶやき and tagged ,

日本国際歯科大会

2018年10月5日~7日横浜市西区みなとみらいのパシフィコ横浜にて、日本国際歯科大会がありました。

歯内療法のScience&Art

スポーツマウスガード

健康長寿大国ニッポンを支える歯科医療

歯の保存に徹底的にこだわる!歯周組織再生療法を成功に導く治療・・ 他

ワールドデンタルショー2018も開催されました。

荻窪まうな歯科医院研修/

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:勉強会 and tagged

荻窪患者さん日記:詰め物がとれたままになっている

荻窪駅南口にある歯医者まうな歯科医院の患者さん日記:左下の詰め物が1年前にとれたままになっていて、旦那様の紹介でまうな歯科医院に来院されました。

右上の歯もかむと痛かったそうです。詰め物がとれた頃に、旦那様が骨折して、自分が歯科医院に行く余裕がなくなり、放置してしまったとのことでした。

お口の中を拝見してみますと、右上の一番奥の詰め物がとれて、黒くなっていました。取れたものは無くなっていました。右上の奥から4番目の歯は、たたくと響いて、痛みがありました。レントゲンで検査してみますと、右上の一番奥の歯は、虫歯になっていましたが、神経まで達していないため、神経は残せる可能性が高い歯で、型を取り、詰め物を作って治せそうでした。

右上の歯は、割れてしまっているため、抜歯の適応でした。歯茎が時々腫れ、膿が出ていて気になる状態でした。抜歯して、その後は、できるだけ他の歯を削らない方法をご希望されました。インプラントは、手術が必要です。ブリッジは簡単にできますが、前後の歯を削らなければならないのが欠点です。前後の歯が、すでにかぶせてある場合は、ブリッジが適応となります。前後のかぶせを外してまた被せなおすだけで、新たに歯を削らないので、問題になりにくいです。ブリッジにする時に、前後の歯の神経を残したままかぶせることもできますが、前後が2本とも天然歯の場合は、抵抗があります。

削らないブリッジと言われているウェルデンツは、取り外しのブリッジで、入れ歯との相違点は、ピンクの床の部分がない分、コンパクトであることと、外した時の見た目が、入れ歯ではなく、白い物です。小さい分、違和感も少ないです。一番後ろに歯がないと、できないので、中間部にある奥歯が1本だけない時や、単独の先天性永久歯欠損(永久歯が1本生えなかった)時に、喜ばれます。

ウェルデンツは、歯を削らず、手術もないので、後戻りのできる治療です。将来、治療の変更が可能です。迷っているときに、歯が倒れこんでこないよう、とりあえず入れて置き、いつか、インプラントにしたり、ブリッジにしたり、好きな治療法を選べます。もちろんそのままウェルデンツを使い続けることもできます。

荻窪南口まうな歯科医院/03-5335-7915

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

荻窪患者さん日記:ドックベストセメント治療希望

荻窪駅南口にある歯医者まうな歯科医院の患者さん日記:1週間前に左上の奥歯の詰め物がとれてしまい、前からやりたいと思っていたドックベストセメント治療を希望され、虫歯治療でドックベストセメントを使用できる歯科医院をネットで検索して、まうな歯科医院に来院されました。

お口の中を拝見してみますと、左上の一番奥の歯の詰め物がとれており、レントゲンでみますと、神経に近いところまでセメントがつめてあるようでした。神経には達していないようでしたが、神経が死んでいる可能性もありました。診査したところ、神経は生きていました。痛みもなく、この歯は、ドックベストセメント治療の適応だったので、ドックベストセメントを使用して、虫歯の治療をすることになりました。

ドックベストセメントができない症例はこちらをご覧ください。

虫歯はあまり大きくなく、神経は残せました。古いセメントをすべて除去し、虫歯を染め出す検知液で確認し、虫歯を除去し、消毒して、一番深いところにドックベストセメントを詰めることで、弱い持続的な殺菌力が続くことで、再発を予防する目的で、神経を保護するようにドックベストセメントをつめました。その上に、硬いセメントと、樹脂で補強しました。痛みが出なければ、次回、型を取って、かぶせ物や詰め物を作って入れます。

できるだけ歯を削らない治療は、こちらをご覧ください。

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

荻窪患者さん日記:歯ぎしりがひどく、マウスピースを作りたい

 

荻窪駅南口にある歯医者まうな歯科医院の患者さん日記:歯ぎしりがひどいため、マウスピースを作成しているまうな歯科医院を検索して来院されました。

歯ぎしりがひどいのと、茶色くなった歯を白くしたいので、ホワイトニングに興味があるとの事でした。

歯ぎしりは、歯がすり減ってしまったり、無意識の強いかむ力(咬合力)が直接歯に加わりますと、歯がかけたり、割れてしまうこともあります。全体の歯がしみる原因にもなります。歯ぎしりは、ストレス解消の効果があるという説もありますが、歯にダメージが出ることも少なくないので、無意識でコントロールできない力が長時間加わる夜寝るときだけ、ナイトガード(マウスピース)の装着がおすすめです。

歯の着色は、まうな歯科医院でのPMTC:歯の専門的なクリーニングできれいになります。さらに白くしたい方は、ホワイトニングも可能です。

ナイトガード・マウスピースの役割:歯を守る。顎を安静にする。

ナイトガード・マウスピースの利点:歯のすり減り防止。歯が割れることを防ぐ。セラミックの破折防止。詰め物やかぶせ物を長持ちさせる。顎関節症の予防と治療。インプラントの破折防止。咬合性外傷の防止(過度なかむ力により、歯の周りの骨がとけ、歯に痛みが出る症状の防止。)

マウスピースの作り方:上の歯の型をとるだけで、次回にはマウスピースとケースをお渡しいたします。(通院回数2回)

マウスピースについてはこちらから。

荻窪南口まうな歯科医院/ナイトガード/マウスピース

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged

荻窪患者さん日記:歯の表面がざらざらする

荻窪駅南口にある歯医者まうな歯科医院の患者さん日記:歯の表面がざらざらするのが気になり、クリーニングがとても上手だと友人に聞いて、まうな歯科医院に来院されました。

べったりプラークが付着した歯プラーク歯垢

歯垢や歯石がついていると、ざらざらしています。プラーク(歯垢)とは、細菌の塊で、1gに1億匹いるといいます。この細菌の塊が歯周病や虫歯の原因になります。べたべたしていてうがいでは取れません。毎日のブラッシングや歯科医院での専門的なクリーニングできれいにしましょう。

 

クリーニングした艶のある歯クリーニング後

クリーニングについてはこちらから

以前に歯の掃除をしてもらったときに、水が出る機械で痛かったので、歯の掃除は苦手で心配でしたが、まうな歯科医院の歯科衛生士さんに歯のクリーニングをしてもらったら、大丈夫とのことでした。水が出る超音波で歯石が浮いてきて取れます。超音波はキーンと音がしますが、メガネの洗浄と同じ超音波の振動なので、歯を削ることはありません。歯石だけが、超音波の振動で砕けてはがれおちます。超音波の強さが30段階調整できるものですので、敏感な歯茎には、弱いモードを使用し、痛みなくクリーニングができました。

お茶やワイン、ヤニなどの着色も細かなパウダーできれいに除去します。

着色が気になる方へ:歯をツルツルにして、ツヤを出すリナメルについてはこちらから。

つめ物がざらつく場合は、歯科医院で丁寧に研磨すればツルツルに戻ることが多いです。ご相談ください。適合が悪い場合や虫歯で穴があいている場合は、詰め替えが必要な場合もあります。

通常のクリーニングで、ご自分の歯の本来の白さに戻します。これだけでも結構白くなる方もおられます。さらに白くしたい方は、ホワイトニングをご覧ください

クリーニングについてはこちらから

よくある質問Q&A

東京都杉並区荻窪南口にあるまうな歯科医院/歯のホワイトニング

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:まうな歯科医院 患者さん日記 and tagged ,

Smile TRU 矯正 日本上陸

最新3Dデジタルのマウスピース矯正システム(スマイルトゥルー)が日本でできるようになりました。<<<笑顔になれる、透明矯正>>>

①透明のリテーナーをはめるので、ワイヤー装置がいらず、目立たないのが特徴です。

②リーズナブルな価格でご提供します。

③マイルドな症例に限られるので、期間が比較的短いです。

米国で開発されたSmile TRU矯正システムがついに日本でも使用できるようになりました。解析・診断はアメリカのテキサスのSmileTRU本社で行います。

 

 

SmileTRU矯正システムは、透明のアライナー(マウスピース)を定期的に交換する3D画像を使用したコンピューター解析の新しい矯正システムです。

今までよりも、気軽に矯正が開始できます。以前は諦めていた軽度の歯並びの気になるところが、お手軽に治せるようになりました。

型をとり、米国テキサスに送り、診断をしています。

治療後の画像を見てから治療開始することができる画期的なシステムです。

詳細>>

〒167-0051東京都杉並区荻窪5-28-4Bosco荻窪1F/荻窪駅南口徒歩1分/マウスピース矯正を行う歯医者/荻窪まうな歯科医院

Mauna Dental Clinic/Smile TRU

荻窪 歯医者/歯科【まうな歯科医院】荻窪駅南口 徒歩 1分

日付:  カテゴリ:お知らせ, マウスピース矯正, 歯科 and tagged

メール相談・予約